本文へスキップ

ドッグヘルパー ワン バイ ワン 老犬の介護、介護アドバイス、アンチエイジング・エクササイズ

お問い合わせTEL.090-2404-4160

神奈川県三浦郡葉山町長柄705-503

老犬訪問介護 ドッグヘルパー One by One

老犬介護とは

老犬介護って何?

年を重ねた愛犬の足腰が弱くなった、食が細くなった、夜泣きをするようになった・・・。おじいちゃん、おばあちゃんになったワンちゃんを大切にお世話いたします。老犬介護 ゆっくり心をこめてお世話します
シニアになると若い頃とは違った様々なケアが必要になってくるのです。

介護内容は多岐に渡ります。ワンちゃんの状況に合った最適な内容をご提案します。
食事、水分補給、排泄介助、おむつ交換、床ずれケア、ハーブ温湿布、マッサージ、ストレッチ、リハビリ、筋力アップトレーニングなど、最適なお世話をご提案し、させていただきます。

オーナー様に代わっての介護はもちろんのこと、オーナー様ご自分で介護をしたいけど方法が分からない、まだまだ元気だけど今後がちょっと心配・・・など、お気軽にご相談ください。

ご旅行時の老犬シッター(お散歩、食事など)や、シニアではない病気療養中のワンちゃんの看病代行が必要な場合もお手伝いします。

「楽しく快適な老犬生活」 をモットーに、心をこめてお手伝いいたします。

愛犬のQOLを上げるためのケア付き、カウンセリング付きの介護

One by Oneの介護は、単なる介護ではありません。ケア付きの介護です。
食事、排泄などのお世話にプラスして、1頭1頭のワンちゃんに合わせたケアを行ないます。

加齢によって歩きづらくなった愛犬を、若い頃と同じように走るようにすることは難しいかもしれません。ハーブでやさしいケアを愛犬に
でも、硬くなった関節を温め、ストレッチをすることで、動きやすくなるかもしれません。痛みのある関節はリラックス効果、鎮痛効果のあるハーブ温湿布で痛みを軽減することも・・・。
寝たきりで毎日にめりはりがなかったワンちゃんには、カートでお散歩に行き、気分転換をしたり。
弱くなってきた後ろ足の筋肉を、無理のない範囲で筋力アップする運動をしたり。
1頭1頭の健康状態に合ったケアを行い少しでも愛犬の、さらなる「生活の質」 (Quality of Life)」 を向上したい、と思っています。
生活の質が向上し、ワンちゃんがハッピーになれば、もちろんオーナー様も嬉しい、そう確信しています。
また、愛犬へのケアだけではなく、オーナー様へのカウンセリングも行なっています。介護をするにあたってのお悩み、介護方法などをお気軽にお尋ねください。

ケアの内容: (ワンちゃんの状態に合わせてご提案し、行ないます
ハーブ温湿布、ストレッチ、リンパマッサージ、ツボマッサージ、運動、リハビリ、気分転換のお散歩など


One by One のこだわり

“One by One”には、「1人ずつ」、「一頭一頭」という意味があります。オーナー様おひとりおひとり、ワンちゃんの一頭一頭、心をこめて真摯に接したい。個々のニーズに合ったものを、ワンちゃんのストレスにならないように、時間をかけて行ないたい。その気持ちからつけた名前です。

決してバタバタとせわしなく行なうのではなく、介護、ケアのひとつひとつを、ゆっくり、ワンちゃんの状態を確認しながら、ワンちゃんが「心地よい」と思える状態で行なうように心がけています。


なぜ、訪問介護なのか?

老犬になり、介護が必要なワンちゃんの多くは目が見えなくなっていたり、耳も遠くなっています。そんなワンちゃんが、知らない場所に突然行くことはストレスになってしまいます。怖い思いをしたり、不安になったりするかもしれません。慣れた環境で、オーナー様のそばで行なう介護が一番だと考えているからです。


shop info店舗情報

老犬訪問介護 ドッグヘルパー ワン バイ ワン

〒240-0013
神奈川県三浦郡葉山町705-503
電話 090-2404-4160
メール terai@oneby.jp

シニア犬に優しい快適ベッド 低反発マットレス
ドッグケア防水マットレス(低反発)

愛犬の アンチエイジング・エクササイズ セミナー


愛犬と楽しめる
バランスボールを始めませんか?

老化予防に効果的なエクササイズとは


フォトギャラリー



特定商取引法に関する表示

リンク集 | リンクについて
サイトマップ